ロゴデザインの依頼方法

ブランドロゴデザインについて
Home » ブランドのロゴ » ロゴデザインの依頼方法

ロゴデザインの依頼方法

ブランドのロゴ

ロゴデザインは依頼することで作ってもらえるのですが、あまりそのような経験がない方もおられるでしょう。
ロゴデザインの依頼方法についてご紹介します。

これにはいくつかの方法があります。
まずは依頼先の業者などに制作を一任する方法です。
この方法で制作を依頼する場合、依頼人の方でロゴの方向性やデザインの原案などを作る必要はありません。
それも含めて業者の方で対応してもらえるのです。
もちろん完全に丸投げできるわけではなく、どのようなロゴがいいのか、漠然としたものでもOKですから希望やイメージを伝えます。
するとその希望などをもとに業者の方で制作をやってくれるのです。
いくつかロゴの案を提案されますから、それらを見てOKかNGかの判断をします。

このような依頼方法でお願いした場合、提案されたものがイメージと違ったら作り直しを依頼できることも多いです。
提案されたものをNGとした場合、また業者の方で制作をやって提案をしてもらえますから、またOKかNGかの判断をします。
このようにこの依頼方法はロゴデザインの依頼にあたってあまり手間をかけられない方に向いている方法ですね。

その代わりに業者に依頼する作業量が多くなりがちですから料金も高くなりがちです。
なるべく料金を抑えたいなら、自分でデザイン案をある程度具体的に指定する依頼方法が向いています。
こちらの方法では最初に依頼をするとき、漠然とした希望やイメージだけを伝えるのではなく、どのようなロゴを作ってほしいのか、かなり具体的に指定する方法となります。
業者は依頼人から指示のあった通りにロゴデザインを制作するのです。
基本的に依頼人の希望の通りに作る方法となりますから、指定内容から外れている部分がない限り、無料での修正や作り直しは難しい方法となります。
その代わりに業者側での作業量は少なくなるため、料金は安くなる方法です。

また、この依頼方法にすると依頼人の指示通りにロゴデザインを作ってもらえますから、完成品は希望通りのものとなることが多いです。
すでにロゴデザインに強い希望や指定があり、それ以外のデザイン案は原則NGとする場合、最初からこのような方法で依頼した方がスムーズかつお得に希望通りのロゴが手に入ります。

このようにロゴデザインの依頼方法は業者などに制作を一任するか、もしくは自分の方でかなり具体的にデザインを指定するか、どちらかの方法になることが多いです。
それぞれでメリット・デメリットがありますから、向いていると思う方を選ぶといいでしょう。